« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004/11/29

金八先生、左翼にのっとられる?

話題にのり遅れましたが、19日に放映された「3年B組金八先生」の中で、金八先生が何やら過激な性教育の授業現場が描かれていたり、校長と対立したりと左翼が喜ぶ内容で話題沸騰だったそうな。

特に、学校教育の現場で、授業で生徒の前で人形を用いて性交シーンを説明したりと、「最先端」な性教育の教えを「模範」のようにアピールしてたという。

脚本家が左であったり、TBSも筑紫哲也の番組から始まり元々左寄りらしく、今回の論点は、「報道番組で左翼思想色出してるのは日常茶飯事だけど、ドラマでまでプロパガンダ出すのやめてよね」ということらしい。


ちなみに左寄りの思想が教育の現場で浸透してるそうです。
性教育の授業で、血の気が盛んな中学生や小学生にまでも過激な性交シーンを「勉強」させたり、男女混合でないといけないということで男女の学生を同じテントで合宿させ妊娠した事件もあると教職の免許取ろうとしてる友人から聞きましたが、一体彼らは何を考えてるんでしょうか。

マスコミと教育界には元学生運動のリーダーが雪崩れ込んでるとは言われてますが、本当に学校でなんかおかしなことが起こっているよう。恐るべし。

#そういえば健康診断、前年まで男女で日程分かれてたけど今年は男女混同名簿順だったかも。うそーん?!-_-;



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/11/28

「@nifty光 with Bフレッツ」光ファイバーが値下がり

申し込みから請求まで一括して行う新しい光ファイバー接続サービス
「@nifty光 with Bフレッツ」を提供 2004年11月24日 ニフティ株式会社

 ・・・通常のプランに比べて10―15%安く、ソフトバンクグループよりも150―500円割安にした。戸建て向けは同7140円(NTT西は6479円)。・・・


やっぱこのことは触れておかないといけないでしょ。というわけで遅ればせながら。

切り込みました。
NTTのBフレッツとアット・ニフティとの光ファイバー、タイアップ値下げ。

地域限定の電力系光ファイバーでは既にキャンペーンを行っているもののエリア拡大のほうがまだまだ進んでいない状況。
東京ではUSENなどは特に目立ったキャンペーンはせずに地道なマンション営業で徐々に獲得を伸ばしている。実態はどのくらいかは分からないが地元の武蔵野市の自分のアパートにもUSEN入ってますチラシが来ていたくらいなので、該当エリアへはかなり食い込んでいる雨模様です。

しかし今回のアット・ニフティ+Bフレッツのほうは全国規模になる。
ボリュームで言えば電力系とは比較にならないかもしれない。

実際、電話線の通っている地域なら論理的にはBフレッツが引けるはずなので、全国の約8割程度くらいカバーしてるのではないか。

今後の光ファイバー普及に期待です。





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/11/27

mixi(ミキシィ)講演会その1

昨日はmixi(ミキシィ)取締役の笠原氏の講演聴いてきました。

ところがどっこいメモ会社に忘れて来ちゃいましたよぅ。
このエントリは思い出しながら主観で書きます。

全般的な感想?・・・笑いが止まらないのでした


<名前の由来>

質問:mixiの名前の由来とかあるんですか?

答え:聴かれたときは名前由来を「i(私)」と「mix」するということで、
   自分を表現していけるようなサイトという意味合いにしようと思ってつけました。
   ・・・でも本当は、女性誌から取ったんですよね。

質問:えっ?

答え:ゼクシィとかクラッシィとかマイ××とか、そういう女性誌の名前を
   リミックスしていくつかパターン出して。
   女性社員の投票で選んでもらいました。そのほうが女の子受けするでしょ?

会場:笑!


<あるメーカー社長から>

質問:弊社はあるニッチ向けのPC周辺機器を作っているんですが、あるときから
   突然商品の売上が何倍も売れ始めまして。
   で最初わけがわからなかったんですけど社内の若いのに尋ねたら、
   mixiでその製品についてのサークルができてたみたいなんですよ。
   それでみんなそれ経由で買ってたんですよ。

笠原氏:ほう(ちょっと反応)

質問:・・・というわけで、自分なんか全然やってなくて分からなかったんですけど、
   今日は一言お礼を言いに来ようと思って来ました。

会場:笑いの渦。

オチはそれですか!
きっと講義中も専門用語だらけだったけどわかったかなぁ・・。
社長さんのいじらしさに脱帽。


<招待制について>

質問:今日はmixiのお話ということでお話聞かせていただいたんですけど、すいません
   実はまだmixiがどういう内容かわからなくて。
   ・・・というのは来るか来るかと思っていても、まだ誰にも招待してもらって
   ないんですよ。

会場:笑。

質問:で、招待制はやめにならないんでしょうか。

会場:笑いの渦。


質問者のみなさんマジ顔です。これは全て質疑応答時間に起きた出来事です。
会によって集まってくる人々がこうもバラエティに富んでいるとは(笑)。

そのたびごとに、「んーーとですね」とニヤッと笑う笠原氏。
あの方もナイスキャラかも。きっとそうに違いない。

ということで、ビジネスメモは次回アップする予定。





| | コメント (115) | トラックバック (0)

2004/11/24

洗浄方法

もうだめポ・・・
喉が張り付いたように痛いと思ったら鼻水と熱もでてきた。
明日は仕事も無敵会議もランチ会もいけそうになりませんごめんなさいm_ _m。

ものすごくマイナーな話題です。
水晶の扱い方について。

お台場にあった(熱で既に思い出せまぜぶ)屋内の中華街みたいなフロアで水晶のショップがあった。来ている客層を見ると、これまたいかにもオーラの強そうな(そういう人は声も態度もでかい)アジアおばさんアジアおじさん達(ただし人柄はごく普通)と、ちょっと不思議なものに惹かれてお土産感覚で見て周る(彼らは店手前の1個千円以内の
グッズにしか興味を示さない)若者が少々。

石コレクター(というより石頼み?)の自分はお手頃な紫水晶の洞窟を探していたのだがその代わりに水晶ムックを手に入れた。でその本に水晶のお手入れ方法という内容があってこの分野、ちょっと切り崩せるかチャレンジ!

<水晶の洗浄方法>

・流水で5分流す
・日干しにする
・もっと大きな水晶の上におく
・海水や塩水の中に浸す
・雪の中にうずめる
・土中に埋める
・お香の煙で燻す
・心地よいスローな音楽を聞かせてあげる
・強風にあてる
・月光浴
・滝に打たせてあげる
・カミナリに照らしてあげる
・隕石の上や近くにおく

水晶って気がこもるとかなんとか。

鉱物としては、外部から圧力をかけると結晶の両端に電気的な分極ができてバイブレートし、その震動特性が「クオーツ」と呼ばれる時計などに発振器として使われるそう。

あながち水晶パワーって解明されてない気の分野だけでもなくて物理的な観点でも研究していけば、"気"と物質の最小単位としての"エネルギー"とどこかで融合しそうな感じ。

で思ったのが、これって人の気分の洗浄方法にも応用できるのかな、むしろ同じことができちゃったらどうしよう・・ていうことで、書き換えてみました。

<ひとの洗浄方法>

・シャワーを5分浴びる
・朝日を浴びる
・もっと器のデカイ人間に話しを聞いてもらう
・塩を入れたお風呂に浸る
・雪の中でひと文字を作ってみる
・ふとんに3日間くらいこもって外に出ない
・部屋でお香をたく
・心地よいスローな音楽を聞く
・強風の中を歩いてみる
・お月見する
・滝で水行する
・カミナリに照らされて我を取り戻す
・磁場の強い場所にいく


ああーーーっ!これはまずい!・・・・・自分のストレス発散方法と同じポ!!!




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/11/23

「オンドゥル語」版

友達が教えてくれました。

当ブログの「オンドゥル語」版です。

※「オンドゥル語」とは、「オンドゥルルラギッタンディスカー」が由来
 テレビ朝日にて日曜朝8時より放映中の「仮面ライダー剣(ブレイド)」にて、主人公が言った台詞。本来は「本当に裏切ったんですか!!」 と言ってるのだが、役者の滑舌(かつぜつ)が悪く、確かに「オンドゥルルラギッタンディスカー!!」と聞こえる。


| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004/11/22

ガラクタ捨てれば自分が見える

こんにちは。

PCデスク上をSense of Wonder!にしようと努めているマッキーです。

この本「ガラクタ捨てれば自分が見える」にはまりました。
おかげで先週末は読書週間になりました。

また風呂で長湯するときに暑い中がまん大会することを忘れさせてくれます。

何がいいか。


これは、今までそうだと何度言い聞かせてもいっこうに重い腰を上げない人々をその気にさせて行動させてしまうほど言葉に魔力があります。
アメリカ人のすばらしい話しっぷり、語るチカラがそこにみなぎっています。

内容は、一言で全て済みます。
それすなわち、

「使わないものは捨てろ。」


このひと言をいかに説得力あるものとして伝えているかがこの人のすごいところです。
しかも、まわりくどくてもアメリカンな日本語(ちょっと英語を直訳したような)は、ある意味何度も繰りかえされる同じ単語を「まぁ外国人だから!」という色メガネで見ている分、この手の語り口調は不思議と許容範囲になってしまうのです。


で、一番は何かといえば、決して飽きさせない。
1章ごとにうなずいてしまいます。

この論法こそ「考具」で言われるところの発想のスライド法でしょうか。


ちなみに自分も気になって日曜日は今まで微妙に使っていなかった靴や資料など一気にまとめてゴミ袋にしばってしまったところ、気分がガラっと変わりました。

家の不用品・使っていなかったものは実は自分のココロのごみだったぁー!
と開放感と居心地よさでいっぱい・・・。
本に影響されすぎですかそうですか(切込隊長BBS風)。


文頭の、PCデスク上のアンマッチな植物を整理して水晶類増やしてディズニーシーはセンター・オブ・ジ・アースのきのこの世界を彷彿とさせるような水晶の配置にしようとしているのも、その影響です。


ご購入はコチラ(-ー-)▼

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
カレン・キングストン

小学館
2002-04
売り上げランキング 4


Amazonで詳しく見るby G-Tools




| | コメント (16) | トラックバック (2)

2004/11/20

朝のコーヒーは良くない!?

amazonでセットでいきおいで購入してしまった本「運のいい人の仕事の習慣」。
1時間弱で読み終わってしまったので到着した今日の夜にはもう売りに出そうかと考えている。

風水の本はコパ関係で一通り読み漁っていたのであまり目新しい内容はなかったが、その中で面白い記事があった。

<朝昼夜で飲み物は分けましょう。>

朝。
飲み物で体に活力を与えましょう。
緑茶、梅茶、柑橘系ティー、酸味のある飲み物、発泡性のものも。

昼。
ほうじ茶、ウーロン茶、茶色系の飲み物。
ジュース、甘いコーヒーや紅茶はNG。

夜。
甘いもの。

コーヒー。
落ち着きを与えてしまうので朝は不向き。コーヒーは悪い気を流す作用があるので、
疲れているときに飲みましょう。

え ・・・ ?

コーヒーって朝はダメなの!?

アチャー。。。。。

cofee.jpg




| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/11/19

GAPの電車広告

仕事帰り、電車の中で恥をしのんで携帯で撮影。

041118_203301.JPG

はい、この写真だと一体何を言いたいのかわからないのだと思います。
が、つり革を撮りたかったんではなくそのバックのGAP広告を撮りたかったんです。

車内中GAP広告でクリスマスプレゼントを買おうという広告だったが、紙面と並列でモニターがあると、同じような大きさの窓に一方は静止画一方はその中の人物が動いているというアンバランスさが思わず目を引きました。
絶妙なインパクトがあったのはたぶんモニター画面が液晶でフラットだからでしょう。

車内中見回して「あ、GAPだな。」と思っていたら、その視線の帰結点として最後にモニターで動画を見せる。

この手法はありだな。勝手に評価。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せネコ占い

allabout For Lにて発見。

注:マニアック写真が乱立してます。ペットオタクなアングルです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

2日間で作った料理レシピ

ストレス発散は料理に限る!てな感じでここ二日(たった?)立て続けに和食を作っています。
それでどんな台所でもちゃんと作れるレシピここに搭載。

▼1日目:NG例

・冬瓜(200円)スープ
  →コンソメ入れすぎで味濃すぎでちょっと吐き気が。
・菜食なべセット(380円)
  →てんこもりな野菜が食べれて嬉しいけど肉がないとやっぱさみしい。さらに付属のスープは原料にアミノ酸て書いてあるけど、このアミノ酸もしや石油から取ってるんじゃ・・・と思いをめぐらせてしまいせっかくの野菜ものどを通らず。
・食パン  →ごはんの代わりに。ちょっと貧乏くさすぎて後悔。

合計:580円

▼2日目:合格例

・サーモン(80円)
  →中華鍋でバターでムニエルに・粗引きコショウで味付け。旨い!
・ねぎとまいたけ(お勤め品250円)
  →サーモン焼いたあとにそのまま炒め、酒・醤油・つゆの元で味付け。旨い!
・ごはん炊いた(たぶん無料)
  →旨い!
・かぶ(お勤め品100円)
  →コンソメスープで煮込む。旨い!
・味付きめかぶ(2パックで200円)
  →そのまま。旨い!

合計:630円

あれ平均500-600円じゃん、定食屋と同じくらいだし結局割高じゃない?と思いきや・・
夕飯分と翌日のお弁当と2食分作れるので、1食あたり約300円なのです。

ホクホク。

健全なる美食
玉村 豊男

中央公論新社
2002-11
売り上げランキング 44,437


Amazonで詳しく見るby G-Tools




| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/17

考える決意。論壇系ブログ。

人は何か結論をもっていないと不安定になる。

結論は間違っててもいいからもつべき。何か論理的に考えて、自分なりに納得する必要がある。
んで、その結論よりもっと納得できるものに出会ったら乗り換えればいい。

何でもよく考えなくてはいけない。

最初から100%正しいことしか認めないというよりは、ある段階までの結論は持っていたい。
段階をえてより高い視点での結論を持っていきたい。
それで色々考えていけば、やっぱりより良いものとかより高い視点からの意見に出会う。どこまでいけるかな。

そういう意味で、最近は論壇系ブログにはまってます。

それらを幾つか見ていて思ったのは、日本はまだまだ左と右という思想的対立があるのかなと。
アメリカや欧州などの先進諸国では既に赤系の思想は人本主義に変わったというか戻ったというか。
それに対して日本は原型をとどめてます。
とにかくどちらかというと左は知的で何か求めるところがある人=熱心に活動する人がいるイメージもあったけど、左よりの思想って唯物論。
自分で自分をただの生きモノだと言って気分いいのかというと自分は気分良くない。

それを知ってか知らないでか知らないけどたぶん知ってるんだろうけど、そんなに盛り上がっちゃう原動力って何って思ったとき、共産圏の国って貧困で喘いでいたり何かしら社会とか制度に対して逆襲するというか恨みをもってるところが多いよう。そういうネガティブな情に共鳴して、感情的には怒ったときに出るパワーみたいなものの感もある。
んで、フェミニズムとか男女共同参画とか思想色が強くてちょっとそれやりすぎじゃない?と思われるものも同じスメルがする。
ゆきつくところは女性の社会進出を応援するというのはけっこうなんだけど、それよりはそれを超えて性差を無視することの快感とまで言われてる説もある。何が快感かは知らないけど。それが何をもたらすかは分からない。

そう捉えると赤系の国の共通言語は「力」と理屈と言われてるのは納得。
その赤系の主張とか理論も論壇系ブログだけでなくビジネスネタ系ブログとか雑感ブログで頻繁にネタにされているのを見ると必ずしも成り立っていないことがあるようだし、主張が先にありきでそれを論理武装してるのかな。

ともあれ、この人達って摩訶不思議と思ったわけです。

でそれでは右がいいかっていうとそれもどうか。その辺はあまりネタで見ない。つっこみ甲斐がないんでしょうか。理論武装してるようにも見えないし。
どっちかというと、右ネタでは宗教右翼がブッシュを支えたとか揶揄されてるように、米では右が優勢ということなのかな。

自分はあんまし思想に偏りたくないし何より関係ないものに巻き込まれたくないので、自分と関係ある部分においてのみちゃんとした結論をもっていきたい。

しかし右と左。
対立するネタがあるからこそ論壇ブログも盛り上がってるのだろうけどね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

季節はずれで見たニモ

季節はずれすぎてエントリするのも恥ずかしいくらいですが、ワラタので感動をメモ。

・「目の表情があえて一律。ちょーだい連発の」海猫
・「落ちキャラであっても感情の起伏がどこか女を感じさせる」ドリー
・「アメリカ人に多い典型的な横ノリタイプの」カメ
・「目の下のくぼみと笑いしわがおやじ感を絶妙に醸す。実物がいたらちょっと直視できないかも」マーリン
・「この気性の荒さは向こうではわりと一般的。矯正姿で悪者役にちょっと同情」ダーラ

超人間くさいキャラクター・・・みんな好きかも。

ファインディング・ニモ
小山力也 郷里大輔 山路和弘 アルバート・ブルックス トーマス・ニューマン 二又一成

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2004-06-18
売り上げランキング 191

おすすめ平均 
子育てって奥が深い
ファインディング・ニモ
ファインディング・ニモ

Amazonで詳しく見るby G-Tools




| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/11/15

中国原潜

領海侵犯 政府、危機管理に問題残し

毎日新聞にて:

中国原潜による領海侵犯に政府が戦後2回目の海上警備行動という強硬措置で臨み、約55時間に及ぶ追尾劇が展開されたことは、台湾海峡を含む東シナ海で中国が軍事的プレゼンス(存在感)を増し、日本の安全保障に影響を及ぼしかねない現実を見せつけた。・・・

脅威的な事件のわりに大きく取り沙汰されていない原潜問題。

中国海洋調査船による日本領海への侵入は最近活発化してますな。この前の沖縄周辺海域での潜水艦の出没とか、なんで国の対応はいつも及び腰なんでしょうか。

こういうのやっちゃったもん勝ちの世界というのもあるのかな。実効支配されちゃいますよ。
「外交。話し合いで解決する」というのが通用する国としない国があるのなら、明らかに後者。中国に対してこの対応は利かない。だっていし。
中国との「外交や話し合い」の成果はことごとく無視されてるらしい。

国内の某車メーカーなども中国に進出し技術提供しては技術をもって行くだけ持っていかれて終わっちゃうという、ビジネスというよりボランティアに近いことを何度も繰り返している。
だから中国進出というとちょっと二の足を踏む国産企業が多いと。
ちょっと前に仏が中国と何か提携と書いてあったけど、そういう国だという事情知ってのことだとは思うけど、他に意図があるのかと。

原潜問題は赤系新聞で控えめにしか書いていないし、他の記事で薄められてる感もあるみたい。




| | コメント (87) | トラックバック (0)

2004/11/14

クチコミサイト@cosmeの講演会2

アツイ!イタイ!熱々のピーナツバターブレッドをほおばったら口の中を焼けどして皮はがれたマッキーです。


@cosme。会員数は成長しているのに対して、いつも疑問なのはどういうビジネスモデルなの?ということ。

実はまだ考え中だそうです。
BtoBのビジネスのようですが。

CRMは限界に来ている・・・
その理由は、顧客データの獲得単価が高くなってきたこと。
セキュリティコスト、アナライズコストもかかってくる。コミュニケーションコストも。なんかコストコストとつければそれらしい響きを醸していますが。


説明ででた流れをリマインドする意味でメモ。

              --------
            / ?忘れた・・
           --------------
         /  商品開発
        --------------------
      /     販売支援
     --------------------------
   /     マーケティング
  --------------------------------
/           広告


資生堂なら資生堂商品を購入したユーザーの属性しかわからないが、コスメ市場全般からのシェアとか俯瞰することはできないし、そのユーザーがほかにどのコスメを使っているとか関係性が見えない。

そこに@cosmeのようなクチコミサイト、大量の顧客情報を持った企業が出てくると。
要するに企業ごとに分断されたお客様像でなく、市場全体でのユニークのお客として人に紐づく情報を提供することができるという。

これは大きいと思った。それによって、どういう嗜好を持つお客様がどのメーカーのどの商品からどの商品へ移行していったか、この購買パターンによってある程度の購買予測モデルも作れる。この未来を予測するというのがもっとも難しいが。


商品の宣伝をクチコミで行うだけのつまらない方法ではなく、クチコミならではのビジネスモデルというのが出てくるんじゃないか。

業界の垣根を超えた分野ということでクチコミはまだまだアツくなりそうです。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/13

クチコミサイト@cosmeの講演会

さて一昨日は千葉の帰りにEビジネス研究会に寄る。
@cosme社長の吉松氏の講演会。

new_illust_02.gif

講演会自体の雰囲気は前向きパワーを感じました。
充電完了。リセットです。

さて、@cosmeは日本最大級のクチコミサイトで会員数45万人、訪問者数70万人登録商品8.5万件でクチコミ件数200万件という。
化粧品のうち網羅しているのは8000ブランドで9万点、市場に出回っている化粧品のうち57%の商品情報がここで手に入るというのですごい。女性ネットユーザーの100人に1人が見ているとのこと。よく伸びました。

その要因の一つは「女性」の持つ話したい欲求というのが根底にあるだろう。いわば無償で取れる貴重な情報源。
よくノウハウブックで共通しているのは、情報はGIVE&GIVEしていけば必ず返ってくるというもの。
その理論でクチコミ市場(?)とかコミュニティビジネスは盛り上がっているんでしょうね。
クチコミして何も返って来なかったら誰もクチコミしないでしょうし。

あとはクチコミ情報を色々試して使ってみた「化粧品」に限定した、その素材選びも功を奏しているかと。
質疑応答の中でもありましたが、ある程度購入頻度が高いものである必要もある。しかしカップ麺などあまり安すぎてもわざわざクチコミ情報を見なくても自分で買って試してしまうそう。
住宅クチコミとか車クチコミとかは可能性ありそうだけど。

ところでそれを運営している企業はどう収益をあげるんだろう。
サーバー管理やサービスの保守など運営・維持費はかさむ。2チャンネルとか掲示板サイトとか話題のはてなと同じようにビジネスモデルの課題。

でもそこで妙にクリック&モルタルの方向に進んで商売づいてしまうと間口を狭めてしまう可能性もある。クチコミの反作用というか。
よりOPENに窓口広げていくことで人が集まる。

ちょっと長いのでエントリ分けます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブッシュはシルバーのゾウ

動物占いでこんなのありました。

ブッシュ大統領はほんとはこんな人・・・。

ZOU.gif
> ◎ジョージ・W・ブッシュ
> (シルバーのゾウ/コアラ/クロヒョウ/トラ/ペガサス)
> 努力と根性をモットーに、体を張って生きていくシルバーのゾウです。
> 粘り強さがあり、どこに行ってもリーダーシップをとり、
> 中心的人物になるタイプ。
> 内面の尊大さが出て、ワンマンな態度を取ると人が離れていきます。
> 決断力のあるパートナーを得られれば、大きく成功しそうです。
> 表面的には、愛想が良く、新しいものには目ざとい人です。
> 大きな権力を持つ、強い人間でありたいと願っています。
> 土壇場に強い、しぶといタイプです。
>
> ☆今年は運勢も味方。最高の運気でした。
> 来年も引き続き好調で、人気は続きます。
> しかし、再来年は運勢が良くなく、解決が難しい問題が起こりそうです。
> どう頑張れるか、味方がどれだけ現れるか・・・!?

確かにあれだけ米マスコミ・外国の世論・反対派のキャンペーン華氏119とかで叩かれても戦い抜いて再選したブッシュの根性はすごいです。

ワンマンになるとだめだよって感じですか。再選が決まった発表の場での様子も、家族を引き連れてみんなの前で家族によって支えられてることを話していました。娘さんも感動してた様子で。それは正解ですな。

しぶとさ・努力・根性・粘り強さ・土壇場に強いってとこは納得です。

同情票1票!
#自分もシルバーのゾウです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/12

千葉にオサレなコーヒーを

千葉へインターネット系(高齢者メイン)イベントアテンド。

んでお昼に軽くパンとコーヒーでもと思ってポートアリーナ周辺に出たけれど、行って目ぼしきものはなんとマックだけ。
でも客層見ると、サラリーマンから中学生団体から子連れのお母さんまで、色んな人種が入り乱れてます。特に子連れのファミリー層はみんなしてマックでたむろっています。
・・これってなんか間違ってませんか。階層というか区分分けがされてない。

スタバタリーズとまでは言わないから、アンデルセン神戸屋とも言わないから、サンジェルマンドトールエクセルシオールカフェくらいは欲しいっす。欲を言えばクアアイナ
休憩中はちょっといい気分味わいたいじゃないですか。ほんのちょっとした非日常空間に逃避したいリーマンなんて居るじゃないですか。
それがなんですか、コーヒー屋さんの一つや二つもなくて。
人口の割りに店舗の需要が足りてない。キャパオーバーと違いますか。

と思ったんですが、都心部でもこういうのができる前の時代はあったはずで、逆にどうしてたんですか?・・想像できない。




| | コメント (34) | トラックバック (0)

2004/11/10

My So-netいつのまに

My So-netがいつのまにかオープンしてた。

button_mysonet-v2on.gif

質問する・回答する機能が加わったようで、自分は使ってないけど、でも面白そうだぞ。
So-netはサービス間の連携が上手い、編集がうまいというか。自社サービスの組み合わせでユーザーには一つの流れの中で見せることに長けている。バラバラになってない。

So-netの会員は固定客が多く、ブランド(というよりポスペ)に対して愛着もってる傾向が高い。特にMy So-netなど囲い込みできるサービスは盛り上げて然るべきものかも。

年代的に、マイ××というページを利用している人達ってどういう人達なんだろうか。
予想するに、このページはもっと家族向け・・・WEBフィルタ搭載したりして子供向けに作りこんだらいいんじゃないかなぁ・・・。




| | コメント (12) | トラックバック (0)

リーマン失格

ああーーーーもうどうして朝起きれないんざます?!

自分リーマン失格です。もう半休ほぼありません・・(泣

絶対に起きないとだめってときにも幽体離脱したもう一人の自分が目覚ましを止めて寝つづける習癖をどうすればいいんだぁっ。
自分の社会人生命に関わる死活問題なんすけど、どなたか絶対に起きれる方法知らないですか?

あ、これYahoo!知恵袋とか話題のはてなで質問すりゃいんですかね!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/09

カレーナイト

ビタミンXさんと一緒に。楽しかったです。
でもみなさんホント若い・・20代後半かと思いきや実はもっと上とは。
IT業を楽しんでやってる方たちは何か若くさせる脳内物質がでてるんだろうなぁと勝手に納得してます。

エコトノハは何度見ても面白いですね。さわやかな言葉とか前向きな言葉が沢山茂ってます。

ちょっと出てきた話が、企業ブログとか商品ブログ作ろうというとき、一般の方からのコメントやトラバを期待しても、既にコメントがつきにくい雰囲気があるという。あってもおそるおそるというか、顔色伺いながらの質問だったり、何か壁を感じるものになってしまうとか。
確かにヌーベルブログの初めの立ち上げのときも思うようにコメントやトラバがつかなくて困ってる、という話をネットレイティング萩原さんが書いてた。
企業発メッセージ系(というかはともかくとして)ブログとしての課題はそこにあるのかなぁ。

何はともあれ楽しくすごしました。

もっと自分もブログ上げていきたいなぁ・・。

誘っていただいたハヤトさん
青木さんいつもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

米大統領選をかじる

昔から宗教と政治の話は人の前でするなと言われていますが・・・。
政治というか社会学的なことなら、多少主観で書いても許される範疇だと思うので、ちょっとだけかじって・・・所感。

先日の米大統領選で、ブッシュが当選。
その結果は色々なブログを見ている限り事前の世論調査やデータとは逆の結果だったという。
なぜあそこまで事前調査と結果が違ったのか?
個人的にとても興味あるのでなんとなく検索する。

保守とリベラルで米国内がかなり二つに分かれているという。
まず、事前調査のネット投票についてはリベラルのほうが保守派をはるかに上回っていた。その理由としては米大手メディアがなぜかケリー支持についていたこともあると思う。つまりブッシュを応援するメディアが極端に少なかった。だからあっと言わせた結果になったのかもしれない。

手法では、むなぐるまにあるように、民主党は新規有権者や所得の低い層の掘り起こしをし、一方で共和党は教会や家族・親戚などのネットワークを使った草の根運動をしていた。
この草の根活動が米国にて功を奏したのか。これは人海戦術だ。つまりクチコミ、かなり手間ひまをかけた活動がなされたのではないか。

価値観の分裂が顕著に現れているというnews_from_japanの指摘は面白かった。

ほかネタでは、米メディアの出口調査では投票する上で「最も重要な事柄は何か」を聞いたところ一番問題視されるのではないかと思っていた「テロ」ではなく、1番は「道徳的価値観」だったという。そして2番目が「経済・雇用」。

妊娠中絶や同性婚について、反対・禁止なのがブッシュ。
ケリーはよく調べていないが、同性愛者支援団体が民主党ファミリーの中核だとまで言われていたようで、家族観に対する価値観が逆を行っているようだ。

やり方的には色々世界中で議論を巻き起こしたブッシュだが、根本となる価値観、特に家庭に関する価値観や性に対する価値観の面でケリー氏のそれ以上に、投票者から共感を得たということになるのでは。

逆にいうと性の開放に伴う離婚率の増加、家庭の崩壊で疲弊したアメリカの家族の姿がそこにあり、危機感をもった有権者が、昔ながらの家族観に回帰したかあるいは希望を託した様が浮き彫りにされたと言えなくもないのではないかと思った。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

シニア

こんにちは。近所の1,000円カット行ったらマッシュにされたマッキーです。

仕事でシニア層にアプローチすることに。
シニアキター!
前々からマーケティングのお勉強にアプローチしてみたかったリスト。

シニアをターゲットとして研究されているのぞむさんの記事では、有効なアプローチメディアは紙のみかと思いきや、意外にネットも積極的に使いこなすシニア層が確実にいるという。
無料のネット講座セミナーなどへ足を運んでくるシニア達は一体どういう人たちなのだろう、と思って覗いて見ると意外に学識高いりっぱなおじさま方でした。

で、ネットの使い道ははっきりしてるのです。
それ即ち、デジカメ・メール・旅行etc。

以前参加したセミナーで船井総研の五十棲氏が、今後のキーワードとして掲げていたのが「夢」。
つまり夢や感動市場。そしてシニアはその最上の購買客ということでしょうか。

確かに、パーツ&パーツを購入するというよりは、ネットのある「生活」やその生活で楽しめる具体的なイベントをイメージしてそのイメージに向かって周辺機器や環境を取り揃えるケースが多いのではないか。
ということは、やはり商品をいかに上手く「編集」して一つのものとして見せる、一つのショーウィンドーごと商品として見せる、或いはパッケージ化も有効な手法となるんだろう。

編集の時代だと口をすっぱくして言われている様子が少しづつ見えてくる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

GREEで朝青龍を発見

えと、友達がGREEで朝青龍見たと言ってたのですが、本当ですか?

a.jpg

そして、朝青龍つながりでベッカムもいるっていうのも本当ですか?

b.jpg

小泉純一郎さんがいるのは知ってたけど・・。

o.jpg

でもこういう人たち更新する時間とかどうしてるのかな。特に小泉さん。
きっと小泉さんが3人くらいいて変わりばんこにやってるんじゃないかなぁ~

彼のプロフをチェック・・
・「神奈川11区(横須賀市、三浦市) 当選11回 感動した!」ふんふん、
・大学/専門学校/短大「慶應義塾大学」ふんふん、
・高校「神奈川県立横須賀高等学校」ふんふん、それっぽくなってきた。
ん・・・・・・・・・・・・・・・?→・その他「年金未納」
 ・・・やっぱりね

しかし、これってGREEのキャンペーンですか?
みんなでヨイショしてるんですか?

この微妙な間の抜けた空気、いったいなんなんですかぁあああ!?

あ、ヨン様もいた。。。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

「嗚呼、香ばしき人々」

読みました。何よりも興味があったのは著者の山本氏本人についての個所。
ブログでもいつも拝見してますが、主観があまり入ってない感じがいいですね。
ぐいぐい読ませられます。おかげで全くよく分かってない投資の世界を分かりやすく勉強させてもらっています。

彼は著書の中で、今までの中で自分で起こした事業はことごとく上手くいかなかった、自分がtopというよりは、二番目のほうが上手くいくらしいと語っている。
また執筆活動やセミナーなど手がけている理由の一つに、高くアンテナを掲げて情報の集まる場所に身を置きながら世の流れをヲチしたいという思いがあるという。
既に一生遊んで暮らせる所得を持っているため、働く必要はない(イーナー!)けれど、そんな彼が勢力を注いで見極めたいのが日本のネットの動向。するとやっぱりこの業界は世界を見ても今一番HOTな業界なのだなぁと改めて認識(嬉!)。
楽天・ライブドアなどの陣取り合戦を尻目に、既にネットの第三世代が走り出しているともいいますが。

先日面白い話を聞いたのが、リーダーのタイプの中に、ライオン・キツネ・イヌ(レスキュー犬)の三択があるという。
山本さんはキツネタイプのリーダーだと思った。
というのは、キツネは単独行動を好んで、分析が得意。責任ある一の位置よりは一歩身を引いた場所でどちらかというと傍観しながら理論的に分析し必要な助言をTOPに与えていく人だという。

しかし、その二の位置。参謀の位置というのは、組織を動かす最も重要なポジションだ。
一の位置は社長とか顔になって出てくるTOPの人だけれど、むしろその後ろで二の位置にいる人が最も力と影響力を及ぼす「キーマン」、その二の位置の人によって勝敗が左右されるという。
なぜなら参謀の位置にしか見えないものがあるから。企業でいうと社員と社長をつなぐところの役割かな。その上も下も両方見渡せる。一番情報の入ってくる位置だ。また二の位置に立つところの人にはカリスマ性が具備されていることが必要だと。


これからのリーダーのタイプとして、今までのワンマン社長のようなライオンタイプよりは、むしろキツネ型、部下の面倒を見るイヌ型のTOPが必要になってくると言われているようだ。それはネットの普及したこんな時代だからこそ。


ニッポン経営者列伝 嗚呼、香ばしき人々
山本 一郎

扶桑社
2004-10-23
売り上げランキング 159

おすすめ平均 
週刊SPA!で連載されていた1P経営者批評伝が本になりました。

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ふんだんな情報量と的を得た批評を毎日苦もなく(たぶん)鬼のように書き綴る切り込み隊長という人に圧倒されながら、今日も勉強させていただいてます。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004/11/02

ブッシュvsケリー戦。

において、アメリカは文化的精神的に人口統計学や思想の上でも二極分化しているという。

海越えて日本では楽天vsライブドアの結果でにぎわってますが。

今回の選挙はすごくなりそう。むなぐるまでも紹介されている投票サイトは既にミラーじゃないと見れなかった。

特にイラク問題に対しての意見の相違がはっきりしているみたい。
ブッシュはカタをつけたいのに対しケリーは反戦トーンで。ちなみにケリー氏過去に学生運動もやっていたらしいけど。しかしここでアメリカが中途半端な状態でイラクから撤退したらそれこそテロを撲滅するというよりはテロが常套手段となってしまうし、危険因子を野に放ってしまう気がする・・。
米国のブログもブッシュvsケリーで白熱しているよう。しかし、有権者は一帯どのくらいちゃんと候補者の価値観を分かってるんだろうか?ちゃんと考えてる人ってそんなに多くないんじゃないかなぁ。仮にそうだとすると、特に考えてない大多数の票を動かす因子って何だろう?背丈や顔、見た目?そんなバカナ。
イメージ戦略や色々な手段があるんだろうけれど、マスコミ使うほかに、今回興味深いのはオピニオンリーダーのブログや論壇系ブログを上手く使ってる(と言われている)様子。これ、すごくヲチしたいぞう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/01

とある会議

上司が一生懸命ゴロ合わせを考えた。

大きな背中が今までの社歴を物語る偉い人のMTG。
彼らと混じりとある番号ゴロ合わせの話を聞いていた。

偉い人1)なんでこのゴロの後にびっくりマーク「!」ついてるの?

上  司)いや・・勢いつけたいと思って。
     (#素直に説明する上司)

偉い人2)あとこれって、、、社名に読めないじゃん。
     **10を**ティって読めないよ。
     これこのまま「**テン」でいいじゃん。

一  同)・・・・!
     (#えっ・・どうしてそういう発想に!?一同息を呑む)

偉い人1)いやでも、、社名でしょ。
     社名が変わったらおかしいじゃん。
     (#あまりのことに笑いをこらえきれない自分。)

偉い人2)だからさ、そのまま無理にゴロ合わせしないで数字に沿って
     読んだらいいんじゃない?ってこと。
     (#引き下がらないカレ。)

一  同)押し黙る。

偉い人1)ああ、そういうことか。
     (#うそ!なんでそこで納得すんの!)

偉い人3)いや、社名変えるのは何が何でもできないって!!
     (#割って入る少し下の偉い人。)

・・・香ばしい。こういうの香ばしいっていうんですか!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »