« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/31

備忘録)インフルエンサー

MLで流れていたインフルエンサー・マーケティングて何。

・インフルエンサー=クチコミ力や発言力の増したベース市井の人?
・キーマン/オピニオンリーダー=より専門化し、職業として就いている場合も含む

続きを読む "備忘録)インフルエンサー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/29

iTMS 3億曲達成はなんとなく2月14日

まだiPod持ってません。相当欲しいけど。

iPod関連について、たまたま今日出席したAmazon Web サービスの吉松史彰氏の講演会でのよもやま話。

続きを読む "iTMS 3億曲達成はなんとなく2月14日"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/28

大阪へ行ってきます

仕事ですが気分転換に。

高速で移動したくてたまらない衝動を発散してきます。

ついでに窓から顔出して思いっきり風浴びたい気分だ。

風速80Km以上からは風が物体に感じるらしいけど。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/27

IMで自称健忘症:)の人と会話

今朝、自動的に立ち上がるIMでふとメッセージが来ました。

 Jさん「?」
 自分 「?」

2,3分お互い無言のまま。
何かおかしい。いつものテンポある会話じゃない。

続きを読む "IMで自称健忘症:)の人と会話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/24

テクノラティ ジャパン上陸

テクノラティのことが今日の日経産業に出てました。

いまさらなんですが、何の会社?と思ったけど、これってブログの検索サービスで、この前の米大統領選でも相当活躍していたらしい。

特徴は、ブログを書き込んでから数分で書き込みを検索できること。

続きを読む "テクノラティ ジャパン上陸"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/22

萌え「たん」

友達とヲタの話題で昨日の花金夜にバーミヤンで盛り上がった。

社内でもRespect&Love(愛情と尊敬)をもった相手に対し、同性異性を問わず「たん」をつけて呼ぶのが密かに流行りつつある気がする・・のは自分だけだろうか。
特にビッグな人物に「たん」付けをしている。

そもそもどうして「たん」なのか!?
思えば小さい頃のあだながそうだった(○○たん)と彼女は言う。
「たん」をつけることで、周りの空気にピンク雲がかり、一気に小さい頃・・・そう、誰もが幼児化することが許される世界に引き込まれてしまう。そこで現実に引き戻すのには無言の待ったがかかる。どこからともなく「そっとしておいてやれよ!」っていう良心の呵責が起こる。
幼児化するのか、妄想の世界なのか、甘えてわがまま言っても万事OK。そこに何がしかの桃源郷が見出だされるんだろうか。。

にしても、盛り上がりすぎた。

・相手に対して「おぬし」という
・スペックを知りたがる
・オレはあんまりくわしくないけど、って言ってから話す。
・冗談で殴る時に「ジュキュシ」と口で効果音をつける
などなど。身の回りの人に思い当たりすぎてもうダメ(笑)・・・

豊富な情報源は「RPG板ウォ(゚∀゚)チィ!」から

基礎知識は「コロコロザイーガ」おたく(ヲタ)の人の会話にて

・・・しかし、なぜこんなに盛り上がるか?
もしかしてヲタは自分達がヲタ同士だという話題で盛り上がるものなのか・・!?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/21

二コール!ラブコール!

外出がてらお昼に丸の内に寄ったら、丸ビルに二コール・キッドマンがいた!
一階は既に人の背丈の2,3倍の高さまでカメラマン達の背中で壁が作られていて、全く見えず。雑技団級の人壁はみごと。

しょうがないので上から撮りました・・豆ですけど。
034 035

二コール、やっぱ素敵♪♪キラキラオーラ出すぎです!!
ue
shita




| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝GREE

GREEのトップページが知らぬ間に変わってた。
ちょっとmixiっぽい要素が入ったですか?
あと特集部分のリクルート情報の広告が気になるところですけど。
人材会社との連携でうまくビジネスモデルを見つけられるのかヲチです。

誰かの俳句で・・
朝GREE
昼orkut
夜mixi
てのがあったのを覚えてるんだけど、確かに朝のメールでGREEの友達のブログ更新一覧をチェックして、GREEとの接触はそれでおしまいって感じです。まだ情報ストック的ですね。自分はこれを名刺管理代わりに使ってますけど。
そのあとはblogline立ち上げっぱなし。

mixiはあまり見ません。女性向けに投票で選んだ色だそうですが、ちょっとオレンジの背景色が自分には暑すぎるのと、もうちょっと友達増えてハマッてる人がいうような何分かごとに変化が起こるようになったらかなぁ。

そして夜は時間が流されやすいので激しくインタラクティブなツールは控えてクローズな自分のPCへ没頭。

SNSは、RSSメール吐き出し機能としてしか使ってないかも。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/19

今年の花粉は既にスゴイ

花粉が例年の3倍だか30倍だかですごいらしい

確かに自分の昨日からの状況だと相当やばいです。既に大風邪ひきのような状態。
自分が先駆けてリトマス紙のような役割を果たしてます。真っ青。

小学生のころから花粉に悩まされてますが、年によって飛んでる量に関係なく症状が軽かったり重かったり。
昨年は軽かったのだけど今年は風邪も併発してる。と思ったら今年の夏は暑かったと言って外に出ずクーラーの利いた部屋に多くいたから、もしかして汗をかかなかったことが原因かも。そう言われました。
汗かいて毒素を夏のうちに出しておかないと、冬に風邪にかかりやすくなったりアレルギーが重く出るのですって。

とにかく今からありとあらゆる手を使って生き延びます。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/18

40年がフシメの単位?

不思議な話。歴史にはよく共通する数字がでてきます。

明治維新(1864-1871)~日露戦争、日露戦争(1904-1905)~第二次世界大戦敗戦(1939-1945)、だいたい40年(~43年くらい)が一つの歴史的単位とのこと。
終末論とか陰謀論の本でもよく書かれていた内容でもありますが、でもだいたい40年ごとに何か起きてるそうです。

ちなみに日韓基本条約締結から今年は丁度40年後だそうですよ。
今まで日韓の関係といえばあんまり意識したことなかったけど、最近になって韓ドラやサッカーでの交流など一気にお隣の国が意識され始めた。大きい変化ですよ。

ちなみに今年は・・
第二次日韓協約締結→100年目
日本統治からの解放→60年目
南北共同宣言発表→5年目
韓国動乱勃発→55年目

数字的にキリ番は何かきっとおこるらしいス。
なんか今年もありそう。既に色々あるけど。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/17

座浴する

友人の家で座浴を体験。

zayoku1

テレビ見ながらハロゲンヒーターつけながら電気座浴していたらブレーカーがショート。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

ナポレオン昼でマジ泣き

立ち読みしながら泣いたのは久しぶりだった。東京駅の書店で。

思考は実現化する・・という内容は以前も聞いたことはあった、でも感動したのはその内容じゃなくて、最後の一ページ。
小さい頃はひねくれて悪ガキ扱いされていた彼が、突然鉄鋼王カーネギーとの出会いによって成功哲学を体系化していくミッションをまかされた。紆余曲折を経て最終的には財団法人にまでして成功哲学を広めていくうちに、最後の段階にきて世界中から感謝の手紙が届く。それを見たヒルが既に亡くなった恩師に心の中で報告するのは、

「カーネギー、やっと自分はあなたとの約束を果たしましたよ」

当時彼が全く無名の頃に、恩師に見込まれてチャンスを与えられ面倒を見てもらってやってきたそのことのために、どれだけ恩返しができたのか・・・
投入してもらったその親の立場にいる人への恩返しのために、やってきた成果を80歳で報告する姿をみたら涙があふれてきた。

どれだけその恩に対してやれたのか、親の投入にいかに報いるか。
・・・自分は投入してくれた人への約束をどこまで果たそうとしているのか。・・


思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
ナポレオン ヒル Napoleon Hill 田中 孝顕

きこ書房 1999-04
売り上げランキング 436


Amazonで詳しく見る  by G-Tools




| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/01/13

iPod shuffle・・・

MAC World ExpoではiPod shuffleやMac miniなど、現地に赴いてる方の情報をMAC POEPLEで新製品を見ました。春風吹いてます。風だ、風が欲しいス。

またIT「99ドルからのiPod」何々と思ってたら・・・iPod shuffleのことが。
ちなみに自分は音楽を携帯する習慣はありませんが、Podcastingで英会話やハングル講座のラジオ番組を取りためておいて通勤時に聴くのには使いたいかも。

cp_top_ipodshuffle_050111

百式でもRSS的な使い方を・・と書いてあったけど、それいいですね。

iPodの低価格版がでて広い層に浸透すれば、オンデマンド型の番組(でも独りで聞くってのはいま思いつくのは学習用くらいなんだけど)や、自分用に記事を寄せ集める機能と連携したらそれこそ携帯メールやimode代わりのツールになりそう。
そんな半PC・半モバイルのようになったオシャレなプラットフォームに、iPod shuffleやMAC製品がなっていく日もくるのかしら。



| | コメント (51) | トラックバック (2)

出発3日前にパスポート有効期限切れに気付く

images何故か自分はアジア行きの飛行機でいつも色んなハプニングが起こる。今回のはほんと、何か自分の動機が悪かったんじゃないかと思わさるる。だって、絶対もう出発までに間に合わないもの。


今日:15日から出発予定だった韓国への便、3日前の今日、パスポートの有効期限が切れていたことに気付く。

前回:アジアからの帰路、10:00出発の便で帰国しようとしたところ、まさかの寝坊で起きたのが丁度その時間。
変更の効かないチケットにつき、泣く泣くもう3万円出費でゴージャス帰路のたび。

前々回:成田に向かう電車。2時間でつくので出発の4時間前に出たのに、まさかの4時間後に到着。当然ながら便は見送りに。原因は、電車の人身事故でのダイヤの乱れや、携帯版駅前探検クラブでの案内ミス、そして乗換駅の間違いなど、しかし未だに何が致命的な間違いだったのかは不明。
しかし、アテンダントに強情に食い下がって、次の便のキャンセル待ちで乗せてもらった。。。奇跡。




| | コメント (138) | トラックバック (0)

2005/01/11

ダメ出し

・・・ドキッ!

でも的を得てる。感情的に納得。
最近心なしか個人日記的なブログが面白く思えないのもこのパターンに陥ってるからディスカ!?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

人のつながりで残るもの

年賀状に限らずですが、帰省したとき、人(友達)のつながりって何?を感慨深く考えてみました。

かなり仲良くしていた大学の友達も、何年かやりとりしていてもこちらから年賀状を返すのを一度でも怠るともう続かなかったり、逆もまた然りです。

一時期は寝袋持参でsleep overとか何度もやった友達も、引越しして会わなくなるともうなんらかのやりとりは止まる。いくら頻繁に会っていた友達だとしてもつながりが残る友人というのは何かが違う。
それはどれだけ面倒を見たか、またはどれだけ面倒を見てもらったかだ。

どれだけ一緒になって遊んだかではない。お世話になったかどうか、無報酬で色々なことを教えてもらったり、無条件でかわいがってもらったり・・・。
逆にこちらも善意で何か教えたり、よく面倒をみてあげたり(面倒みるのは苦手ですが)向こうが必要なときに必要なことをしてあげたり・・・。

そういう「残る」関係は一緒に沢山遊んだ友達とはどう違うのかというと、「縦」の関係だということだと思う。
「横」の関係は決して残らない(ことを実感した)。だけど、親との関係が切っても切れないように、縦の関係はずっと続く。

自分の成長過程でその人のお世話があったからこそ今の自分があると考えれば、今の自分の一部分がその人からもらったエネルギーだと考えれば関係性は持続するのだろう。

その人に対してどれだけ投入したかというのは、それだけ深いつながりが続くということになるんだなぁと思った。



| | コメント (11) | トラックバック (0)

元旦に届いた年賀状が3枚だった件

非常に焦りました。その10倍は書いたはずなのに・・・たったの3枚ディスカ!?
ありえない。自分の友達がこんなに少なかったなんて自分ショック死です。
その後、今日に至るまでに戻ってきたのは13枚だったので単純に計算して、戻り率43%。そんなものなんですかねぇ。この戻り率って一般的?

あ、オンラインでは含めませんが。年賀状カードでは期待以上にきました。
でもやっぱり紙で届くと違いますね。そこにさらに一言書いてあると、筆のぬくもりからその人となりが感じられます。

色んな方との出会いがあるたびごとに、時代に逆行してるのかどうか知らないけどオンラインだけにとどめず紙の年賀状にシフトしていこうと決意している今日この頃です。



| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/01/09

常時立ち上げIMの使い心地

インスタントメッセンジャーって自社サービスのしか使ったことないけど、一般的なやつをやりこなしてる方と初めて使ってみました。

画面立ち上げたら、チャットかと思って・・・心臓に来た。とか言ってるうちは超初心者なんだろうけれど。社内で使うのとは全く違うかも。

自分の「ながら」生活も、音楽かけながらパソコンしながら電話しながらお菓子食べながらとかそのくらいしかしてなかったけれど、IMを昨日やってた方(バースデーイブの方)は、パソコンしながらテレビ見ながらIMやりながらトイレ行きながら(笑すいません)とマルチタスクですな。

Mixi立ち上げっぱなしで友達とつながりっぱなしっていう環境ってこんなものなのかぁと体験した次第です。

オンラインで常時つながってる感を楽しむのは独身者の特権ですかね。



| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/01/06

freemind

Sblog dinnerは新年早々カレーで熱くなりました。

大人数でみんなそれぞれに楽しんでた模様。K氏も全く関係のないとこでドラクエの話で盛り上がったり(笑)。
自分も負けず劣らず今はまってることの話でひたすらマインドマッピングの話に持っていこうとしてました。

今使っているのはfreemind

driftkingさん作のこのソフト、カンタンなメモでも図式化すればこの時間の自分の思考は無駄じゃなかった!という証明になる。しかも近々ベータ版が出るということで・・!

これを皮切りに最近MACにこだわる人の意味が分かってきました。

WINDOWSだとこの手の右脳系のソフトの発想は生まれないですよ。なぜかというと毎日目にしている事務系のソフトや決まりきったアウトラインの中でしか操作ができない、そういう環境の中では自由な発想も伸びない。
面白いことを思いつくにも、まずは環境ありきというのは納得です。ドコモのimodeだってうわさでは豪華な専用の個室で発想が生まれたって言うじゃないですか。

今まで分からずっとwindowsを使い続けてきましたがこの際右脳を筋トレメするためにibookでも買おうかな。
色んな整理ができました。
mind



| | コメント (6) | トラックバック (3)

2005/01/04

「とりあえず・・」ジェネレーションY

色々と事あるたびに取り上げられる題材、ジェネレーションYについて面白いことを聴いたのでメモ。

まさにその世代の主役の若者(その中でも割と真面目な人)を集めてあるカンバセーションが行われた。
彼らに「今の若者の特徴をあげてみて」と聞いて出てきたのは以下の内容。

・やりたいことが見つからない
・喫茶店で2時間もたない
・恋愛の延長線上に結婚がない
・感情を外に出さない
・断定形でものをいえない
・例えば、とりあえず、みたいな、口癖を分析してみると面白い
・感覚が先立つということなのか
・尊敬する人が誰とかいえない
・しょせんはみな人それぞれ、そういう考え方があってもいいじゃないか、何でもありと考える。
・人前で考えを話せない

不思議とジェネレーションYにあたるその人自身から出る言葉は割りと否定的な内容が多い。
しかしもう少し上の世代の人達から言わせると、そうではなくもっと色んな可能性を秘めているんじゃないの、期待してるけど、といった前向きな意見が。
自分達は自分で自分のことを大した世代ではないと思っているんですかね。

もしかしたらこの自分自身に対する価値をあまり認めてないこと自体が実は特徴だったりするのかもしれないなぁ・・・なんて。あくまで国内の話ですけどね。

自分もその中に入ってる世代なんですけど。可能性の部分を掘り起こして考えてみたいデス。




| | コメント (3) | トラックバック (0)

仕事復帰

明けましておめでとうございます。

実家に帰省し、半強制的に家族にブログを書くことを薦めたところパニック状態に。ので今後はきちんと論理立ててメリットデメリットや設定方法を説明できるようになることを小さな目標にしようと思いましたm(__)m。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »