« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/30

よーく考えよーの振り付け

流行語ランキングにもあがっていた「よーく考えよー お金は大事だよー」の振り付けシートがありました。
自分の中で長期間のツボです。

アフラックにて

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/03/28

加速学習(知識)は何を起こすか

今は加速学習の時代なのだと思う。
今まで何年もかかってやってきた内容が、ほんのごくわずかな時間で習得できる。
成功哲学セミナーの爆発的な出現によってそうなってきた。
それは良し悪しの観点で語る内容ではないと思う。事実がそうだから。
自分は加速学習の肯定派ですけど。

で、加速学習が何をもたらすのか。

続きを読む "加速学習(知識)は何を起こすか"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/03/27

ジェームス・スキナー特別講演会に行ってみた

「7つの習慣」を日本に紹介したジェームス・スキナー氏の講演に行ってみた。
できている人の真似をすることで短期間で習得できるということ。
それをプロモデリングによる加速学習というらしい。

80分程度の講演会だったがあっという間に終わった。面白かった。
曲が流れ、副社長の挨拶、そしてジェームス氏についての紹介VTRを上映、
そしてジェームス氏=音楽に合わせてClapping,Dancing,Jumpingしながら登場。

続きを読む "ジェームス・スキナー特別講演会に行ってみた"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/03/25

NetDisaster.com

これは楽しい!
百式の記事で紹介されていた、サイトに「災害」を起こす遊び。

disaster

災害起こしたいページurlを入力して災害を選択してgoすれば、隕石落としたり目玉焼きでうずめたりできる。

▼洪水バージョン
▼目玉焼き
▼ゴジラ

なんだかすごくスカっとするんですけど。。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/24

I Love New Tokyo Project

p06_img

山手線は車体広告で発見。I Love New Tokyo Project
ちょっとまだ垢抜けきれてない感はあるけど、アリじゃないですか(勝手に評論)。

しかし何か物足りない。東京というと、ちょっと大き過ぎるンだろうか。

続きを読む "I Love New Tokyo Project"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/03/23

弱者に優しいアナウンス

中央線のアナウンス。中野でしばし停車。
「中野ー、中野です。」
「当駅でしばらく停車します。」
乗る車両を選ばれるかたはこの機会にどうぞ。

・・・ん?
なんすか、そのサービスは。

続きを読む "弱者に優しいアナウンス"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

備忘録:芸能証券

MLで流れてた情報をキロク
fi

◆芸能証券-芸能動向分析サイト(はじめての方へ-芸能証券とは)

google検索でのヒット数を保存・記録し、芸能人株価に見立てて公表しているサイト。

ヒット数をそのまま反映させる仕組み。しかし良し悪し関係なくgoogleに載れば載るだけ株価が上がるって原理はホントにあるらしい。悪いクチコミであっても結局は宣伝になるという話もあります。




| | コメント (7) | トラックバック (0)

精神的な疲れを癒す物理的なツボ。

疲れてグーの音も出ない状態ってある話だけど・・・
疲労困憊して死ぬほどの疲れって起こるときは起こる。

特に休日明けは起きやすい。
目の前のPC作業を黙々と腐乱に片付けていると、帰るころには茫然自失。
長時間、無意識な緊張状態が続くと気づかないうちに自律神経がやられます。自律神経がおかしくなると朝起きれなくなる。

続きを読む "精神的な疲れを癒す物理的なツボ。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

UFO投げる

両手で持って、下からぶん投げると・・・ 気流に乗ったーーー ・・・そして引っかかったぁ
ML_TS280068ML_TS280067ML_TS280069
※その後公園にいた周りの皆さんの応援のもと、無事戻ってきました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005/03/21

東京郊外(多摩センター限定)の遊び方

八王子市(というより多摩市に近い)に帰省中。
この際沢山羽を伸ばそうと思って遊び方を考えましたが、やっぱり郊外ならではだと一番はスポーツ、二にはドライブかな。※写真=多摩センター駅から中央公園に向かって
TS280063
特に体を動かすのにはうってつけかもと思った。運動は運気をあげるとか言うし。

多摩中央公園でバドミントン、キャッチボール、ワンちゃんウォッチング
・帰りは三越の一階を物色、スタバもある
・ちょっと足伸ばして車で多摩境のcostcoに行って食料品の買いだめツアー(半日かかる)
・車で南大沢はラ・フェットでブランド品をセールス価格で買う、映画も見れる

続きを読む "東京郊外(多摩センター限定)の遊び方"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/03/19

仕事の文章VSブログ

仕事のいい文章とは・・・簡潔で文意がはっきりしている、短い文章で相手がすぐに読めるような文章、そして一枚でまとまっていること(「図解人生がうまくいく人は図で考える」久恒啓一)という。

同書では、さらにもう一つ欠かせない点があって相手の心を打つ「説得力」の問題だという。

その説得力の部分で文章の良し悪しがわかれるキーになる。
説得力を高めるために美辞麗句を並べ立てたり、相手に妙に媚びたりすると先述の形態からはずれた文章になる。
そうした例では、誇張が多い文章、確かな裏づけのない文章、結論のない文章、誤字の多い文章、誤解される文章、長い文章、意味不明の文章となるという。

続きを読む "仕事の文章VSブログ"

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2005/03/18

ナショナル ジオグラフィックの無料壁紙

ナショナル・ジオグラフィックの壁紙は水も滴るいい写真ばかり。
無料とは思えないほどの質の高さ。ヨダレが出ます。

日本人の視点とは違って時々ビックリするほど生々しい生態系だったり荒い自然の素の姿がでてきます。これ全部ダウンロードしてストリーミング作ったら面白いだろうなぁ。

超おすすめ。
sample14sample13sample12sample11sample10sample9sample8sample7sample6sample5sample4sample3sample1



| | コメント (11) | トラックバック (0)

2005/03/17

FLEA-TOONを入れてみた

百式にて紹介されていたFLEA-TOONを入れてみた。
登場人物が点の、3コママンガ。ちなみに自分では投稿できないのかこれは。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

参加型ジャーナリズム2

山口さんのエントリを読んで感心しまくってしまった!

意を決してトラックバック。
空母にイカダで突っ込みました。

・・・つまり私にとっては、「long tail」というより、単なる事実は既存ジャーナリズム、深い分析はblogという使い分けのほうがしっくりくる。とすると、ビジネスとしての既存ジャーナリズムは、やはり今後ちょっと厳しい、かな。・・・ ・・そういうのは、ひょっとしたら、「参加型ジャーナリズム」というより「分散型ジャーナリズム」とでも呼んだほうがいいいかもしれない。・・・

メディアが一次情報の提供者となっていった場合、マネーフローも気になるところ。
メディアがbloggerの記事にお金を払うこともあるだろうし、bloggerがメディアから一次情報を買ってそれに対してブログで落とし込みをしていくのもアリかな?記事広告みたいな形で。

そうするとメディアは報道機関というよりはネタとお金を介した取材陣と書き手の集合体のようなゆるい組織になっていくのでしょうか。
ん?でもCNETとかWIREDってどんな感じなのかな・・・

続きを読む "参加型ジャーナリズム2"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/03/16

googleデスクトップ検索

コリア便利!(→googleデスクトップ検索のデザインに注目:)
感動です。

しかし機密ファイルや個人情報持っている場合は超危険だよね・・・
個人PCだったらまだしも、アプリとして会社で使うのはかなり恐い。。。

プライバシーポリシーには"Google Desktop Search は一定量のユーザーの非個人情報をユーザーのコンピューターより収集し、Google へ送信します。・・・"ってどうやって情報を個人情報か非個人情報かを判別してるのかどんな仕組みを使ってるのか分からない素人には・・なんとも・・。
個人PCではフル活用したいとこですけど。

<CNETより>
Googleは3月15日、「Googleデスクトップ検索」の日本語版(ベータ版)を提供開始した。Googleでウェブ検索する場合と同じように、インターネットに接続することなくユーザーが個々のパソコン内の情報を検索できるというもので、3月7日に米国で発表された英語版「Google Desktop Search 1.0」(正式版)と同じ機能を持っている。



| | コメント (6) | トラックバック (1)

日本とイギリスの共通性=オカルトの怪

ある友人とランチをしていて「(前ふりあってから)イギリスってオカルト帝国じゃん?
と断言されたとき、自分の中で素直に合点がいってしまった。
オカルトというのはマイナスなイメージがつくけれど、言葉を変えればスピリチュアルな分野の人や商品など豊富なのだ。

向こうではヒーリングとかスピリチュアルリズムが盛んだ。
キリスト教では霊媒師とか占いとか偶像崇拝とか禁止されているが、民間の間ではキリスト教を奉じながらもスピリチュアルリズムを信仰している人も多いらしい。

スピリチュアルリズムの濃厚なやつは守護霊みたいなのを呼んで会話しちゃったり深い悩みを抱えている人への解決を出すために何か自分以外の強力な霊の世界を借りるらしい。

続きを読む "日本とイギリスの共通性=オカルトの怪"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005/03/15

参加型ジャーナリズム

ネットは新聞を殺すのかの湯川氏のレクチャーを聴きにGLOCOMへ。
面白かった。

・狙いはブロガーがジャーナリズムに加わる事による議論の深化と細分化。
・ブログで何かの対応やらで反感を買うと「サイバーキャスケード」で周りから一斉にやりこめるムードが起こりその感情の波が伝播し、炎上事件が起こる。
・そういう側面は一つの市場原理と捉えて、うまくいかないところは歯止め装置が必要という。
・ライブドアは参加型ジャーナリズムの取り組みでライブドア報道部というのを準備しているらしい。市民記者数百人てすごい(主婦とかおこずかい稼げそう)。
カナロコはブロガーへの対応で多くのブロガーの共感を得た例にあげられた。
ほか・・

続きを読む "参加型ジャーナリズム"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/03/13

電磁波が体に悪いわけじゃない!?

同じ友人と話していて、どうやら悪い悪いといわれ続けている電磁波というのはそれ本体が悪影響を及ぼすことはないんじゃないの?という話。
確かに自分も色々電磁波防止シールとか変な装置:)とか買って試してみましたけど・・・
どれが一番効果あったかと言われると、ずば抜けて良くなったとかいうものってない。
でも携帯電話を長時間使っていたら鼻血出した(笑)とか電磁波に関する変な説が多く散在する限り、何かしら得体の知れないモノに対する恐怖というのはあるわけですよ。

続きを読む "電磁波が体に悪いわけじゃない!?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/03/12

つきを呼ぶリズム116

って知ってます?
何か116というリズムが世の中には存在しているそうですが、そのリズムが実はツキを呼ぶそうです。

つきを呼ぶ音楽(アマゾン未登録品)というのを友人から教えてもらって検索したところ知ったのですが、人は月時間から影響を受けているということで地球の2分(120秒)は月面では116秒だとか。。。

続きを読む "つきを呼ぶリズム116"

| | コメント (92) | トラックバック (2)

2005/03/10

キター!google サジェスト

これは便利。
「google サジェスト」キーワード打っていると他のキーワードに目移りしてどんどん考えが飛んでいきそうになる。

これって検索窓の卸のほうでも使えるようになるのかな?
とりあえずネット上でgoogleのクロールするヒット数が多ければ=web世の中の注目度ということになるんでしょうか。
何かに使えそう(←ここが醍醐味ですな)な予感がする嬉しいアイテム。

yahoo!newsより:
グーグル株式会社 は2005年3月9日、日本語版の「 Googleサジェスト 」β版の提供を開始した。なお、今回の Google サジェストは日本語機能として初めて  GoogleLabs  で提供される。



| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005/03/09

涼しげな車内

なんか・・風流でした。伊右衛門。ml_ts280060.JPG

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/03/05

二回目のヒルズ(アカデメディア検索会議)

アカデメディアの検索会議に六本木ヒルズはヤフー会場へ行った。
2つエントリーされたうちのひとつにグループ案が載ったが惜しくも賞品ゲットまでは行かず。
出題はヤフーの検索を使ったサービス企画。アイデアの権利はヤフーに帰属される。

ゲストスピーカーは米ヤフーの検索担当、WEBサービス担当の方(だったはず・・)

引っかかった言葉や内容:

続きを読む "二回目のヒルズ(アカデメディア検索会議)"

| | コメント (10) | トラックバック (254)

2005/03/04

感情に働きかけるサイト

感動したので。

MLで知った。Web研フォーラムにて電通CIがプレゼンした内容は、「認知」と「購買」を結びつけるメディアとしてWEBを利用してプロモする手法がこんごのスタイルになるという。

この中で体験型でインタラクティブなメディアとして、リッチコンテンツを用意するケースが増えるらしい。そういやニフティのウィルスの恐怖展もそんな感じだったかも。
main

続きを読む "感情に働きかけるサイト"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/03/02

blog dinner

ブログディナーはしっとりいきました。

kohさんも語っているように、自分もその部分(たぶん同じ、違ったりして:>)が印象深かった。

最近flickerをのんびり試してみてますが、行き当たるキーワードはやっぱタグで、規格とかはよく知りませんが、今後は色々な情報がギャザリングされることでブログ界隈がどう変化していくのかが楽しみに感じてます。

flickerを試すとき面識はないですがココが参考になった。なりほど、タグ・・・

ところでアラーキーさん見えないと思ったらおお忙しだったみたい。



| | コメント (51) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »