« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/30

熱い!熱すぎるEurasian Rung!(ユーラシア・ルン)

我ながら自分のアンテナを誇りたくなった♪

先日の風鈴演奏のあとお店で流れていたBGM、すごく気になって調べていたのですが自分の波長とびりびりマッチしてしまい、もういてもたってもCD欲しくてたまらないです。

「圧巻」という言葉がこれほどぴったり来る音楽は初めてですもの!
観衆のエネルギーを取りれて即興演奏。それぞれピンで活動している実力者が集まって結成しているらしく、年に数回しか行われない貴重なユニット。

即興演奏で↓これですよ!!!はっきり言ってやばいです。

Eurasian Rung(試聴) ※左下メニューからsoundを選んで試聴できます。

続きを読む "熱い!熱すぎるEurasian Rung!(ユーラシア・ルン)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/29

風鈴演奏~緊張がほぐれて気持ちよくなる音楽~

金曜日は癒しタウン且つヒーリングの発信地という本厚木(ググッたらそう書いてあった)で友人と風鈴ミュージックを聴いてきた。
Profile2
ヒプノセラピストの矢野惣一さんと組んでよく眠れるようになるcdというのを出していたのでそれを買ってみたところ入っていたDM経由で参加した。

続きを読む "風鈴演奏~緊張がほぐれて気持ちよくなる音楽~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/04/20

ナルニア国物語

ナルニア国物語を見に行きましたが面白かった~。スケール感が壮大で気持ちいい。

ナルニア国物語 VOL.1 第1章 ライオンと魔女
ナルニア国物語 VOL.1 第1章 ライオンと魔女 リチャード・デンプシー C.S.ルイス マリリン・フォックス

ジェネオン エンタテインメント  2005-12-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本も面白かったけど、だいぶ前だったので映画で思い出しました。徐々に呪いが解けていく爽快感とか、最後は4人の兄弟が王に君臨して世界を治める人になるという設定が、人生の中で人が自信をつけたり本来の自分を取り戻していくような過程とリンクした感じかな。 あと関係ないですが、今年のGWに丸の内界隈でやるモーツァルト春の祭典のアーティストのリンク集でみつけたクリスタルを楽器にした演奏活動しているミッシェル・ドヌーヴ。 ホームページで音楽が聴けますが、この音楽聴くとまさにナルニア国物語(の雪に閉ざされた国)イメージだわ。偶然!!! top The Cristalist The Composer The Instrument, the Cristal ISUA   Ensemble

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/04/14

デンドリッククォーツ

欲しいものリスト。今回は「石」カテゴリです:) デンドリッククォーツ。 一見、あまり美的な感覚を覚えない石だけど、何かとっても気になっていて忘れられなかったのだけど、意味を知って納得。何かを清算する、終わりと始まりを意味するものらしいです。今年は自分は清算の年らしいので。(左は雪音りえさんの作品

Kuotsu2ImagesImg10241523264


で探しいてみると売り切れ続出だー どなたか5000円前後で売ってるのみたら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »