« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008/09/25

ゴツコーラの苗が届いた

ひゃっほ~!ゴツコーラが届きました。
ゴツコーラ、つぼ草、センテラアジアチカ、インディアンペニーワート、雪積草、ペガガ そしてブラフミーなど別名を沢山もつつぼ草日記さんより)。
一言で言えば、第六チャクラを開く作用のあるという、ヨガ行者のための草です。その苗をヤフオクでGETし本日到着♪

Image
まずは3,4日、木陰において空気に慣れさせるとの事。じっくり育てて生きたいと思います。
ブラフミーティーにするのはいつ頃になるかしら。
*しかしチャクラはいきなり上から開くと危険になるそうなので、まずは軽くアーユルベーダテぃーのお茶をたしなむ程度にしたほうが良いとの事。

管理法メモ:増やす場合は鉢のそばに土を入れたプランターを置き葡萄茎を誘引してやり節のところに土をかけておく(野菜用でも園芸用でもok)。30日くらいで活着するので親株から切り離す。その後はプランターで育てる。多年草、冬の屋外では地上部は枯れてなくなりますが毎年春になると芽が出ていくらでも増えていく。室内では青々として越年します。

利用法:葉っぱを茎ごと2,3本摘んで味噌汁に入れたり、沢山できたときは刈り取って陰干しにして乾燥したものを少しづつ他のお茶とブレンドして飲みます。ボケ防止に大変効果の在るハーブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

foretell with the cow ... Cowparadetokyo

Marunouchi is one of my favorite place in Tokyo.
A few days ago, I found these Marunouchi Cow Parade.

200809111501000

it was too hard for me to check all of the cows, but I found it interesting that objects of these cattles give the message.

and, once you stop suddenly at the cow, it means a lot to you.
one of my friends who once worked as a foretuneteller said to me, cow is a symbol of the ancestors. so that  if you have a cow very concerned about in cowparade, check the title, and may be you can find it is indicative of what the ancestors alike.

well, don't you have more fun to use any kind of series-goods or objects as a kind of fortune-telling card, inetead of just sight seeing?

200809111533000_2 200809111529000_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/15

今日デトックスしたものブログ

心身の掃除に必要なものは、デトックス。
というわけで、今日は何を捨てたか。。。。シリーズ第一弾。

「作りかけのもの」

以前から買ってほっといたプラスティック液。これで自作のプラ腕輪を作ろうと数ヶ月ほっておいたのだが、ついに手をつけた。作りかけの腕輪。
a液とb液を特定の分量でかき混ぜると硬化する透明のプラスティック液に、山で拾ってきた松の葉を埋めて作りたく。
ただし型まで作るのが面倒くさいので、きめ細かい油ねんどに、既製品をうずめて型をつくって流し込んでみた。今日は、ここまで♪
結果は一週間後です。

まずは途中のものに手をつけたのはエライぞ自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/12

ガーガーチャンと犬には癒される

近くの公園で、動物には本当に癒される。

200809091722000_2

池にすんでいるガーガーは、人を恐れず近寄ってきてはそこらへんの草をむしって食べている。その遠慮のなさには、ほんとうに、癒されます。前は畳地のサンダルをついばまれましたが、とにかくこの子達は許せる。

そしてそれをここぞとばかりに追い回して遊ぶ小型犬たち。ガーガーはいい迷惑ですが。
何時間でも眺めていられる癒しの時間です。


200809091713000 200809091713001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンボール何箱分の荷物で暮らせるか

引っ越しの話で。
一人暮らしが引っ越しするとき、もっていく荷物のダンボール箱数は、どのくらいだろうか?

先日お友達が、本で啓発されてモノを減らしていった結果、引っ越し時には18箱に減らせたと喜んでいたのですが、確かに9年の暮らしでそれはかなりがんばられたのかもしれません。

んが・・・、しかし!

実をいえばまだ減らせます。

洋服とバッグ合わせて、カラーボックス2つ分に収まります。ダンボールだと、3箱くらいかな。

厚手の冬物コートはちょっと別になりますが、春・夏・秋に平均的にいつも着る下着類、薄手のインナー、スカートやパンツなどは着まわしや買い替えで常備で2カラーボックス分で事足りるのです。

また服は薄手の生地ほど上質で長年着れたりするので、結果的に収納を減らすほど、薄手の比較的良いモノだけが残って着まわしもオシャレもうまくできるという塩梅で。

洗濯は週に二回を心がければ、パジャマやタオル類も2,3枚で擦り切れるまで使い続けることで事足ります。

とにかくモノが少ない代わりに、一点一点がお気に入りの気持ちのよい良いものだけになっていく。

これが荷物を減らす醍醐味の一つかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »