« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/31

写真

A976183F-1C35-4F6F-8ABE-46446325E38C
605F81A1-6B3A-4C1F-851E-6C08F2A6E912
90EFDA5D-2932-42DF-94A0-9F3B2904E3F3
D5F818F3-C57D-4063-9860-31D8726E2F75
459E837A-58FF-4A7D-A523-0205EB33A5CA
CD121828-F55D-436F-B201-C66CC65678B3
50269937-1F45-4842-A573-213FA415864D
62444F26-F2E3-4216-840E-ADDEA56BD6E4
03A9ACC5-C423-48E0-BF9E-6777C55A4877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大祓で2010年締めくくり

15AB9885-B5D7-4323-80FB-89D49BE45491
清正の井戸に初めていってきました。しかも、並ばず撮影もゆっくりさせていただき。

FF7F69B6-EE94-416E-98DD-DA0FED59BE91
今年も大祓に参列し、自然界の不思議を体験。昨年もそうでしたが、風が吹いてきます。

86C5C040-7A58-4812-9A47-3E434D2EB1CB
普段からお世話になっている神宮がきれいに飾られる年末年始でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

郡山、仙台

郡山、仙台
郡山は初めてでしたが、濃い人達との出逢いあり。人生のデトックスにおいて親の情という名前の呪い解きに取り組んだり。人の事情は劇場のようにいろいろなんだと思いました。情と思ってやっていた、人の選択を誘導したり、指示したり、頼まれてもいないのに世話焼きしたりするのは、無意識のコントロールで、コントロールは怒りからくる支配欲であるとのこと。厳格主義も甘やかしも干渉も、相手の本質と向き合えないからする。

しかしそういう心のアンバランスや幼稚さをうまく外面でカバーしながら本質的に貧弱なまま小さくまとまってる人生よりは、
たがが外れてダイナミックで味わい深い自分を楽しんだほうがいいと。

リアルな感情、現実、を味わうことが苦痛や屈辱だけでなく、面白く、笑えて、文字通り目の冷めるような体験だし、体験しても破滅しないと安心できる様になった頃から、深刻にならずにできるようになってきている。これからのダイナミックな展開が楽しみでしようがない。

仙台は一年ぶり。
いつきてもセンスがとてもいい人が多い。

塩釜すし哲。ここは美味しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/25

福島についた!なう

福島についた!なう
昨日から降りはじめた雪がいい感じに積もってます。いつも不思議とお天気雪がみれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/08

オーガニックコットン100%の着心地は違う

思い立って、たまたまぷらっと寄った恵比寿三越で自然に買ってしまったオーガニックコットン100%のふわふわジャケット。

合わせてみた時間は3分もないが、肌触りの気持ちよさがずっと持続してポカポカする感じ。もしかしてこの素材、いいかも。
前日アバンティの女性の社長さんがNHKプロフェッショナルにでていて有機の綿栽培のシーンや生産者とイーブンな関係を重視している場面みたし、店員さんの全く売り込む気持ちのなさと、素材が肌感覚ですごかったので、買いました。

自分的には服にしばられる閉塞感とか化学繊維に邪魔されないで、意識を外に出しやすい服とか気の発散がしやすい服を探していたので、これは!という感じ。
pcに向かって頭に気が登りがちなのが、体に落として周辺に向けやすくなれば楽になるので。

avanti
http://www.avantijapan.co.jp/brand/brand.html
プリンスティンのオンラインショップ
http://www.pristine.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/03

坪庭畑

坪庭畑
二週間ほど前の週末のお昼時、畑の様子を見に庭に出ると、全く意味がわからないのだけど、晴天なのに雪が小雨のようにちらちらと降って、そのあと太陽がきれいに日をさしました。
雪は撮れなかったけど、日差しはクリアでしたー。ビバ!さすが微生物は違うなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »